follow us in feedly ↓  
Hatena Instagram Feedly Google+

小室.kom.com

静謐な毎日になるように。できれば有益なこと、ほとんど無毛な雑記ブログです。。Hi there! I'm going to be uploading lots of info and pointless blog here.so If you need to get some rest,check my pages!stay tuned:)

出し抜けが卑怯と思うか、魅力的と思うか。

信頼関係の構築は 尊敬しあえる。ときには、賞賛しあえるのが大前提で 愚見を持った相手にはそれ相応の理解しか得られないだろう。 信じてもらう努力は欠かさないが 信じる力は既に皆に備わってる。 娘が全身全霊で体現中。

あーーふりって知ってますか?

AFURI 恵比寿ジャンル:ラーメン住所: 渋谷区恵比寿1-1-7 117ビル 1Fこのお店を含むブログ (10件) を見る(写真提供:えふいー)AFURIをぐるなびで見る | 恵比寿のラーメン・麺料理 その他をぐるなびで見る 恵比寿のafuri(恵比寿以外行ったことがな…

奇しくも必然。

「あ、夢じゃなかった」 ほんの数時間前の話。 最近は眠りにつく少し前は極力、ブルーライトを目に当てないようにしてる。 理由は 眠りが浅くなるとかじゃない。 膨大なネットワークの誘惑に負けて、色々検索してしまうから。 寝る前よくないシリーズを挙げ…

冗費を削った結果

たまには言葉を口から伝えなくても わかる 大切なこと。 目は口ほどに物を言う。 やっぱり美味しいピッツァは本当に軽い!!!!! 素晴らしい。 マグロのカルパッチョには プンタレッラが。 ローマの冬野菜。 友達は2月がいいっていってた。 絶品。 こんな…

「つとに」〜教養が出る言葉

恵みの雨に 草木は歓喜をうたい 是正する友の行為は 寒気を催し ああご飯を食べるのってなんて幸せなんだろうと 胸を撫でおろし。 ここで つとに という言葉について。 最近つとに なんてよく聞くのは違和感ではなく、可笑しいと気付けるような感性は本を読…

ピチ作りのお手伝い

朝に お風呂に入ったよ。 パスタを作ったよ。 手伝っただけだよ。 こねこね。 Pici!!! 初めて食べたのは Strangozziでした! Umbriaでは Strangozzi Toscana はPici。 Umbricherriとか書く。 他にもあるみたいだが よく聞くのはそのぐらい。 伝統的なレシピ…

忘れたわけではないですよ。

おはよう。今日はあんまり元気ないね。 おやすみ、明日は笑顔で。 片時だって、とそこまで猟奇的なまでにあなたを見ているわけではないけど。 たまに牙を向けてくるあなたのその行動が愛情の裏表現だって事だって理解しているよ。 しっかりと見てくれる君に…

有言実行で解す

Walk and talk 夫婦ともに大好きな洋画。 グランドイリュージョン2 Now you see me 一文にしてはいけないだろうがまとめると、正義のマジック集団。 そんなミルクチョコレートみたいにまとめては簡単すぎるが、素人の私が好きな映画。 そんな私たちは時間を…

灼熱の日照り

が垣間見る ここ東京。 アスファルトが蓄積させた無言の圧力。 暑い。 どうせ汗をかくなら 運動したい。 やって参りました。 ゴルフタイム。 せっかく作った貴重なお時間あだやおろそかにできません。 みっちりいきます。 しかし 闇雲に練習するのは 時間も…

一言居士〜

おはようございます! 今年は例年より 気温の戻りが激しいですね。 先日も暑い中 娘とお散歩で代々木公園を徘徊してると、隣のカップルの女性が男性に おかわり文句を述べてて(盗み聞きご容赦ください)ワンシーンしか見てないが ああ 意識しないけど 終焉を…

先入観を払拭するには〜小室

気が抜けない。 メリハリがないと言われれば、あるのだと自負する。しかし、第三者から見れば一目瞭然。 よく言えば常にリラックスしてる。毎日楽しそう。 なんて手前味噌を並べる傍ら、集中力が乏しい、何も考えてなさそうという現状だったりする。 そんな…

おはようございます!!!!!

今日の天気は 快晴! 東京、 現在の気温は22度。 最高気温は 27度の予想。 空は綺麗な晴れ模様。 おはようございます。

「とんでもない」、「もったいない」、「滅相もない」

まーーー間違った言葉で覚えると咄嗟に言葉にすると 「とんでもございません!」 なんて小耳にはさむ事もしばしば。 「とんでもない」、「もったいない」、「滅相もない」 上記の言葉はこれで 一つの言葉ですが、 とんでもありません や とんでもございませ…

そろそろブーゲンビリアについて

常に近くで眺めているのに書かないてはない。 貧しい心に花咲かすまで 時々綴ろうかな。 ブーゲンビリア!! ブーゲンビリアって一年草って思われますし、実際枯れてくはずなんですが このブーゲンビリアさんは年中 元気な根を張って毎日 生きています。 本…

勢いと活きに任せたゴルフアカウント〜好きな事の魅力を伝えてく。

それでは 時間の使い方を勉強中、 今はまだ上手に使えてない1人の青年に焦点を当てていきましょう。 5:50 「目覚ましの前に起きれた。」 6:00 「ピピピピピッ。ピピピピピッ」 おおーっと目覚ましがなっているが寝ているーーー。 「おし!」 「筋トレ筋トレ…

イルコッレ il Colle

隠さずすぐに広げちゃいます。 昨日の赤ワイン。 いつもの帰り道での一杯。 私感だけで、シンプルに申し上げると美味しい。 香りはブラックチェリーまではいかないが サンジョヴェーゼを余すとこなく感じられる チェリーの果実。 すこし稀有なのはパンのよう…

パズルのような小説

普段、書店にいっても 目白押しの書本みたいに並んでても買うことはあまりないんだけど、何かに惹かれて買いました。 伊坂幸太郎さんの作品です。 物分りの良い人は思考が追い越してしまうかもしれないが、私には程よい刺激に感化されました。 本に描かれて…

断片的な記憶の夢

ベッドで深い眠りにつけば 常に自分を窮地に追い込み 床で寝たくなる。 何年生きてきても変わら眠りに対する 奇行です。 いつもより暑いから〜 ベッドが嫌だから〜 ではないし、記憶がないわけでもない。 床で寝たいと強く思う。 自分で意識の中にいるが 理…

読者が独裁者

ようやく秋らしく 日照りも優しくなってきましたね。 私が一番秋の訪れを感じるのは読書です。 読書の秋、 この言葉には共感します。 多分 暑い夏を懐かしく感じるのは肌に冷える風が吹いたときだと思います。 別れの秋。出会いの秋。肌寒く感じると静謐を求…

破天荒な〜この使い方は?

とても過ごしやすい 朝の調子に乗ったウォーキングは 水分不足のもと。 おまけに秋の趣。 防水の富んだアウターじゃ、中も防水じゃなきゃ内側から浸水してまいます。 と、ひと休憩してここで。 破天荒 まあ私も昔、読んでた漫画。 ボボボーボボーボボ。乱雑…

先輩であり後輩であり友である

仲間。 まあ 違うステージで頑張る次への一歩を踏み込んで 寂しい。 以上に嬉しいです。 ただ狭い空間で色々討論して培った価値観は大切な宝物です。 少しお酒が入ってこうつづるのは気持ち悪いですが 2017年9/30の出来事でした。 出会いをもっと大切に感じ…

にゅ〜〜ジィっらんど葡萄酒!

地球温暖化が進むと 作物なども苦難の業で。。。 いまはカナダでも辛口の素晴らしいワインがうまれてるらしく。 またまた ニュージーランド ソーヴィニョンブランは格別でした。 和食の繊細な香りにもマッチしますし とってもいいですよ! とおもいます。。。…

便利には不便が不便には便利が

パンツを履かない人が横を歩いて二度見。曇天の日に肌色のパンツがみえなくなったのは視力を携帯に吸い取られてる。 おはようございます。 複雑な思いをしながら 空を見てます。 コミュニケーションツールが発達して いま 対話することがすこし短くなったよ…

力不足、役不足の使い分け?

おはようございます! やはり簡潔に! どちらも意味は漢字の準じているんですが 力不足 これは漢字の通り、 自分の力量が見合っていない時に使います。 「あーっ、もう少しで、、時間が足りない。」 なんて自分の力量も然り、全体を指すこともありますね。 …

龍天門いんうぇすてぃんほてる

これが前記事にもあげました、神様に破られた 記事。 多分、きっと、珍しかったんだとおもう。 久しぶりにぺらぺらめくるぐらいの長い文章。 もう故文の話を賛美しても愚答なので、簡単に伝えたい。 恵比寿がーでんぷれいすの奥の外資ホテルの内観は圧巻でし…

あぷりから投稿するはてなぶろぐ

下書き必須。 説明が上手に出来ないんですが、 一瞬画面が白紙になり 頭も白紙に戻り 何かしら文字に起こすと 復活する。 とりあえず消えます。 神様からの下手くそな文 という警告だと思って、また下手な文も書きまして 遅めのいただきます。

大切な事は教えてもらって自ら気づくもの

今日までフル稼働した脳は 完走を遂げた マラソンランナーのように 安心、安堵。 リラックスを迎えてしまった。 これからが本番なのになぜ 今なのか。 本番は1時間をきった。 リラックスしてる。 きっと先輩の 「頑張りすぎないで。頑張れ。」 この倒置法に…

無意識を定着させないメリット

おはようございます! 気温も心地よくようやく秋の姿も見えてきたような。 昨日は横浜のシェルトンホテルで 執り行われた 妻の従姉妹の結婚式に。 会場の雰囲気は素晴らしいものでした:) 花嫁さんもすごく素敵で 新郎様は初見でしたが笑顔溢れる素敵な男性で…

オレンジワイン

自然派。 と継がれるワインはたくさんあって 私もうすらうすらと 千鳥足を地べたにつけ 飲むように、、、 イタリアの自然派ワインの先駆者。 Radikon!! 素晴らしいワインです。 私が生まれた時ぐらいの話。 赤ワインは偉大。 という レッテル、風習が蔓延っ…

気晴らしに!!侃侃諤諤の使い方は?

なかなか使わなくなってきてる言い回し。 けど男なら誰しも四字熟語への憧れをもつ少年心はないだろうか?? 。 。。 。。。 まあなくても私は四字熟語に爛漫として目が光っている。 朝方など関係はないのだ。 さて本題は 侃侃諤諤 かんかんがくがく 自信を…